ビジログ

マーケティングを中心としたビジネス関連とブログ術の二本柱

魅力的なブログ名・ブログタイトルをつける7つのコツ!ブログ命名の参考に!

f:id:netlifehack:20170903154554p:plain

どうも、むむむです。

ブログを始める際にまず最初に頭を悩ますのが、ブログの顔とも言える「ブログ名・ブログタイトル」だと思います。

ブログ名というのは言わば会社の名前みたいなもので、せっかくなら素敵な名前をつけてあげたいもの。

 途中でブログタイトルを変更することは何度でも可能だが、できれば最初に考えたブログ名でずっと続けていくのがSEO的にもブランディング的にもベストだと思っています。

そこで今回、ブログをこれから始めていく方に向けて、魅力的なブログ名・ブログタイトルをつけるためのコツを書いていこう。

スポンサードリンク

 

メインキーワードを含める

ブログがあるテーマに特化した内容であれば、そのキーワードを含めたブログ名にするのがSEO的にも一番効果的ですしオススメです。

例えば『ブログ運営のノウハウ』について特化したブログであれば、「ブログライフハック」「ブログ運営術」といった感じです。

2つの言葉を複合する

例えばAppBankというiPhoneアプリのレビューサイトがありますが、これは「Apple」と「SoftBank」の2つを合わせて作ったサイト名だと言われています。

他の例で言うと、グルーポンというクーポンサイトがありますが、「グループ」と「クーポン」の2つの言葉を複合させた言葉と言われています。

サブタイトルで補足する

ブログ名はキャッチーなタイトルや記憶に残る印象的なタイトルが良いが、それだとブログ名だけでブログの内容を表現することが難しいです。

例えば私のブログのタイトルは『肉球はとんがりコーンの匂い』だが、そのブログからどのような記事を書いているかは分からないと思います笑

そんなときはブログ名にサブタイトルをつけることで、キャッチーさと分かりやすさを両立するといった手法です。

例)『はてなブロック ~ブログについての疑問を完全解決~』

ブログ名と同じドメインが取得できるか

ブログを独自ドメインで運営していくのであれば、ブログ名と同じドメインまたはそのブログが連想できるようなドメインが取得できるかどうかを意識してみるといいでしょう。

ちなみにこのブログはブログ名とドメイン名は全然異なりますが、これについては触れないでくださいね笑

同じ名前や似た名前のブログがないか

いいなと思えるブログ名が浮かんでも、実は既に同じ名前のブログやサイトが存在するかもしれません。

ブログ名は独自性が1番ですので、必ず検索して同じ名前のブログがないかをチェックしておきましょう。

覚えてもらいやすい名前かどうか

ブログ名が複雑だと読者さんも中々あなたのブログを覚えてもらえてくれないので、ブログ名はわかりやすく覚えやすいタイトルにするといいでしょう。

覚えやすいタイトルといっても単純に短いブログ名なら良いというわけではなく、音の響きやオリジナリティなども考慮するといいでしょう。

自分で愛着が持てるかどうか

かなり情緒的なことですが、あなた自身が自分のブログに愛着が持てる名前かどうかはかなり重要だと思います。

私の経験上から言えることでもありますが、やはりオリジナリティの高い愛着のあるブログは長く続けれているし、結果稼いでくれるブログになっています。

逆にSEOだけを意識したようなオリジナリティのない名前のブログは、途中で更新をやめてしまうことが多いですね。

最後に

魅力的なブログ名をつけるためのコツを色んな視点から紹介してみたが、一番は最後に紹介した『愛着の持てるブログ名かどうか』、これに尽きると思います。

是非長くブログを書いていくためにも、上記で紹介したコツを取り入れながら自分が満足できるブログ名を考えてみてくださいね。

 

以上、最後まで読んでいただき感謝!感謝!

読者登録もぜひぜひよろしくお願いします(^ν^)

ではでは、See you!!